漱石枕流 めずオフィシャル 日記・告知などBLOG BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_-- / comment(-) / trackback(-) / スポンサー広告

Twitterウィジェット変更ついでのいろいろ

今までサイトに貼っていたTwitterのウィジェットは古いから新しいのに貼り替えたほうがいいよ、という情報に今日気づいたので、貼っていたサイトをひと通り変更してまわりました。




このブログも右カラムに貼っていたので変更してます。
他は以下のサイトの分ですね

オリジナルイラストサイト 漱石枕流
長崎漫画創作団体DEPαRTURE
ファンアート系らくがき置き場 Oil Painting

今までのウィジェットは色がサイトに合わせて細かく指定できていたのですが、新しいウィジェットは「明るい」と「暗い」の2種類しか選べなくなっていてちょっとショックです。

あと、ついでなので1年以上放置していたファンアート系らくがき置き場 Oil Paintingを久々に更新しました。全てはここから始まった的なサイトなので、閉鎖せずに地味に残しております。昔見てたサイトさんが閉鎖してると切ない気分になるので、いくら放置状態になっても置いておける分は置いておこうという考えです。昔の絵とかも自制的意味でできるだけ引っ込めない方針です。ドM……

スポンサーサイト

2013_02_28 / comment(0) / trackback(0) / 更新報告・告知

2012年分のイラスト更新

作品展に出展した絵を4回にわたって更新していましたが、2012年分の残りのイラストを10点ほどまとめて更新しました。
個人的には80年代っぽいヒドイセンスでまとめた一枚が気に入っているのですが、作品展には出しませんでした。客層を考えるとウケる気がしなくて。
本日更新した10枚は、早速粗が見え始めて、あまり見返したくない期に突入している感があります。

漱石枕流
漱石枕流ギャラリー

↓プレゼント交換の絵の原寸大
pic-86.jpg

2013_02_20 / comment(0) / trackback(0) / 更新報告・告知

現象の花の秘密

CDを包んでいる透明なフィルムあるじゃないですか
あれ?くのに手間取るじゃないですか
手間取っているあいだ中、ジャケットのおっさんがレンガと虫眼鏡越しに眼力を効かせてわたしを睨むんです

昨年末発売の、平沢進ソロのアルバムです。
ストリングスアレンジメインの楽曲群で、多くのヒラサワ曲で鳴っている激しいリズム隊が今回は鳴りを潜めており、壮大さよりも箱庭的な印象を受けますが、ふしぎな耳ざわりの良さがあり、専らヘビロテ中です。
表題曲は公式サイトでフル配信されています。



わたしは「空転G」という曲が特に気に入っています。明るい曲調に、もどかしさと失望と希望が入り混じったような複雑な印象を抱く曲だと思いました。明るいメロディに明るくない歌詞をのせてる曲に弱いんです。

今年1月末にはこのアルバムをテーマにしたライブも行われました。
インタラクティブライブといって、ストーリー仕立てになっており、観客が分岐を選択することでセットリスト・結末が変化するという参加型のライブです。
会場に出向かないリスナーも、ネット中継と特設サイトを介して、在宅オーディエンスとしてライブの進行に関わることができます。
わたしも在宅オーディエンスとして参加してみました。回線の不調で物語の全容を細かく把握できてないないのですが、今回は特にユーモアあふれる内容でとてもおもしろかったです。オチがとてもオチており、どうかしたコントライブより笑えました。
ライブDVD発売が待ち遠しいです。

現象の花の秘密現象の花の秘密
(2012/11/23)
平沢進

商品詳細を見る

2013_02_18 / comment(0) / trackback(0) / 感想

イラスト4枚目更新

第19回コミックアート展4日目です。
明日は最終日です。最終日は終了が16時なのでご注意ください。

4枚目は「トゥクトゥク」
前3作までで把握した水彩風描画法を拡張して
今までの厚塗り的な塗り方に組み合わせて応用しました。
でも調子に乗って色を重ねてたら影の色が汚くなってしまい、結構色調補正で修正する羽目になりました。
車体の塗装剥げをSAIに登録した自作ブラシで表現したりとかもしてみました。
一番苦労したのは、車の線画作成です。前作の列車車内と似たような理由です。

なんかこういろいろ失ったあとも前向きに生きてる感のある乗り物を描こうと思い、オート三輪を思いつき、ただ昭和な感じにもしたくなかったので、タイ式にしてしまいました。
トゥクトゥクってのはタイ式のオート三輪のことだそうです。
荷台のところがタクシーやバスみたいに座席にしてあるのがタイ式なんだそうです。あとカラーリングやデコが派手だったりするそうです。
運転席の兄ちゃんのすね毛が上手く描けたと思います。

漱石枕流
漱石枕流ギャラリー

↓原寸大
pic-85.jpg

2013_02_10 / comment(0) / trackback(0) / 更新報告・告知

イラスト3枚目更新

第19回コミックアート展3日目です。

3枚目は「りんどう号」
水彩風おっさんと少女とお花と宇宙シリーズ第3弾です。
キャラ的にはワタシト先生の流用なのですが、アラサー想定の先生が青年なのかおっさんなのかよくわかりません。
コミックアート展告知チラシの裏に使ってもらいました。

前2作から一歩踏み込んで、列車の車内を描き込んだり、製図的な遠近法からちょっと歪ませたり、着物の柄を描き込んだりと、惰性で描けない描写を多く取り込んでみました。
背景が曲者で、製図的に透視図で描くと妙な広さになったり、意図するところにオブジェクトが来てくれなかったりするんです。絵的にちょうどいい雰囲気に仕上げるために、あえて歪ませて描くというのがなかなか難しく、線画が仕上がるまで時間がかかりました。

天駆ける列車、天の川のほとりのリンドウ、という「銀河鉄道の夜」のモチーフを使いました。
リンドウの花言葉は「悲しんでいるあなたが好き」というなんとも詩的でロマンチックなものです。

漱石枕流
漱石枕流ギャラリー

↓原寸大
web公開サイズだとよくわからないのですが、帯揚げのちりめんの柄を描き込んだり、先生の着物と袴に細かく縞を入れたりしてあるんです
pic-84.jpg

2013_02_09 / comment(0) / trackback(0) / 更新報告・告知

イラスト2枚目更新

第19回コミックアート展2日目ということで2枚目の更新です。

2枚目は「ニビルとネメシス」
水彩風おっさんと少女とお花シリーズ第2弾です。
あ、天体要素もあるので、水彩風おっさんと少女とお花と宇宙シリーズ?
なんかそんな感じのくくりです。

私がいわゆる水彩画で何が苦手かというと、光の当たる明るい部分に色を入れず残しながら塗っていくという、極めて戦略的手順を踏まなければならないところなんです。引き算的な塗り方です。
油彩やアクリルなどの重ね塗りだと(水彩絵の具でも出来る手法ではありますが)、濃い目の地塗りをしておいた上から塗り重ね、明るいところを浮かび上がらせていくような感じなので、足し算的で全く逆なのです。
水彩風CGのいいところって、厚塗り脳の私でも工夫次第で水彩画の引き算的表現ができるところだと思います。
具体的に言うと、覆い焼きやスクリーンのレイヤを作って、水彩筆で明るい色を入れることで、明るいところを塗らずに残して紙の色を見せてますよ感が出せる、という……。

お花はスイセンとシロツメクサです。
シロツメクサの花言葉が「復讐」という穏やかでないものなんですが何故なのでしょう。

漱石枕流
漱石枕流ギャラリー

↓原寸大
pic-83.jpg

2013_02_08 / comment(0) / trackback(0) / 更新報告・告知

イラスト1枚目更新

いよいよ第19回コミックアート展はじまりました。
11日まで長崎市立図書館でやっているので、お近くの方は見に来ていただけたら嬉しいです。

展示している作品を紹介がてらギャラリーに追加していきます。

1枚目は「エウロパの蓮」
真面目にSAIで水彩表現をやってみようと思いたち、
おっさんと少女とお花シリーズで3作品連作したうちのひとつです。

人物や背景の描き込みには実際に水彩絵の具を使って描いていく手順をイメージして再現しながら描き進めつつ、虹・浮かぶ木星・雨といったCG的な合成が活かせる部分は、そういう手法をおおいに取り入れて描きました。ちょうど絵を描き始める前に虹が実際に出たので、虹はかなりリアルな表現ができたんじゃないかと自負してます。
評判も上々でした。

立入禁止のエウロパに睡眠を介して旅行する、というイメージです。
エウロパが立入禁止なのは映画の「2010年」ネタです。

漱石枕流
漱石枕流ギャラリー

↓原寸大
pic-82.jpg

2013_02_07 / comment(0) / trackback(0) / 更新報告・告知

サイト更新 落書き類格納

もうすぐ第19回コミックアート展も始まることですし、ギャラリー更新を始めました。
手始めに、当ブログにもアップした落書き格納からです。

漱石枕流 http://medu.web.fc2.com/

団地と花のエレジー http://medu.web.fc2.com/danchi/
→番外へろへろ落書き4コマを追加しました

落書き置き場 http://medu.web.fc2.com/raku/
→手ブロ落書き13点を格納しました

ギャラリーページ http://medu.web.fc2.com/gallery/
→お年賀絵を格納しました
 また、ギャラリーを5年分ごとに別ページにしました

一番古い絵が2002年って11年も前じゃないですかなにそれ怖い!
2012年に描いた絵を、これからちまちま更新していく予定です。

2013_02_04 / comment(0) / trackback(0) / 更新報告・告知

第19回コミックアート展

2月7日から11日まで、
長崎市立図書館にて、長崎漫画創作団体DEPARTUREの
第19回コミックアート展が開催されます。
オリジナル漫画イラスト系のグループ展です。
長崎で地道に創作活動を続けている団体です。
私も作品出します。
詳細はこちらのページをご覧ください。
http://depacha.com/archives/2636

今回はチラシ裏に絵を使ってもらったよ。

depapos1901s.jpgdepapos1902s.jpg

2013_02_01 / comment(0) / trackback(0) / 更新報告・告知

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。