漱石枕流 めずオフィシャル 日記・告知などBLOG BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_-- / comment(-) / trackback(-) / スポンサー広告

東京異次弦空洞 ライブDVD

平沢進ソロ・デビュー20周年かつP-MODELデビュー30周年記念として、
「凝集する過去 還弦主義8760時間」と題し
今までの楽曲を管弦楽アレンジでセルフカバーするという企画
その一環としてツイッターを始めたヒラサワ
しかしうっかり口を滑らせたことによりフォロアーが急増
フォロアー三万人を超えた記念に、上記企画のフィナーレとして2011年1月に「やらされた」ライブのDVDです。
ちなみにヒラサワフォロアーのことを「馬の骨」あるいは「有象無象」などと呼称します。

インタラクティブな方ではないライブですが、(馬の骨的に)目を離せない演出がもりだくさんでした。
舞台ごとひっぱって登場するヒラサワ
ロングコートでナナフシチェロを演奏するヒラサワ
レーザーハープの演奏が過去のライブよりも派手になっているヒラサワ
アコギを弾き語るヒラサワ
タルボを抱えて暴れるヒラサワ
極めつけはスタンドマイクで歌うヒラサワです。
ウィンドミル奏法も披露します。
タイからのゲストもステージを盛り上げてくれています。

DUSToidのレーザーハープさばきがとてもかっこよかったです。
ミサイルの胡散臭すぎるアレンジが気に入っています。
あと夢みる機械はどのライブでも玩具箱みたいでみていて楽しい曲だなと思いました。
Another Dayは客席の人が羨ましいです。シャウトの後の満足気な顔を見逃しませんでしたよ。

DVD特設サイト http://noroom.susumuhirasawa.com/modules/artist/tokyo-ijigen.html



販売は公式サイトのショップでのみ行われているそうです。

2011_12_03 / comment(0) / trackback(0) / 感想

トラックバック

トラックバックURL → http://tinryu.blog52.fc2.com/tb.php/96-a1ee5767

コメント

※ http:// を禁止ワードに設定しています。コメントの際はご注意ください。





管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。